▶ ホーム ▶ 対象別一覧

助成金一覧(対象別)

愛知・名古屋の中小企業のための助成金一覧です。対象別にのっておりますので、これから雇用・活用する対象者等が決まっている中小企業様が、自社の該当助成金を探すのに便利です。

対象者は、若者(正社員)、女性(契約社員・パート)、高齢者(60歳以上)、障害者(知的・身体・精神)、の4種類に分類しております。

気になる種類がありましたら名古屋助成金申請センターまでお気軽にお問い合わせ下さい。

起業・新規雇用・雇用形態変更・社員研修等、場面に合わせた助成金目白押し!

若者(正社員)を活用する機会は、愛知・名古屋のほとんどの中小企業に存在します。

起業する場合には、まずは最大2800万円受給の地域雇用開発助成金の活用を検討しましょう。

起業後は、従業員を増やす度にキャリアアップ助成金で20万円~60万円が、トライアル雇用奨励金で12万円が狙えます。

又、社員研修・教育をしたくなったら、キャリアアップ助成金の人材育成コースや、キャリア形成促進助成金を活用する事で、研修代の大部分を助成金が負担してくれます。

母子家庭の母を採用で60~90万円! 子育てしやすい環境を整える事も重要!

女性を契約社員・パートという形で活用している、愛知・名古屋の中小企業は大変多く、業界の中には、女性が従業員の大部分を占める企業もあるぐらいです。

そのような業界で、女性を多く活用している場合には、助成金額にかかわらず、女性が子育てしながらでも働きやすい環境を整えるようにしましょう。

育児を機に退職しようと考える優秀な女性が大変多いからです。そのような方の退職を防がない事は、企業にとって大きな痛手となります。

又、母子家庭の母が求人応募してくる事も多く、その場合60~90万円も狙えます。

60歳以上の者を採用で60~90万円! 雇用人数に応じて設備投資の助成金も!

少子高齢化により、今後は質の良い若者の雇用が難しくなってきます。

そのため、高齢者(60以上の者)の活用が必須となってくるのですが、現在の60歳の方はまだまだ元気で、働く意欲もしっかりあります。

若者と比べて賃金が低めでも一生懸命働いてくれますし、その上、特定求職者雇用開発助成金として60~90万円を貰う事も出来ます。

60歳以上の雇用人数に応じて設備投資の経費の一部を負担してくれる助成金もあるため、愛知・名古屋の中小企業様は、積極的に高齢者を活用しましょう。

精神障害者(睡眠不足)の240万円が狙い目! ほとんどの企業が貰い損ね状態!

障害者は従業員数50人以上の中小企業に雇用義務が課されております。

そのような愛知・名古屋の企業は特定就職困難者雇用開発助成金を活用して90~240万円を貰って雇用しましょう。

又、障害者初回雇用奨励金も合わせて貰う事が出来、120万円も貰えます。

その他、障害者雇用義務のない企業であっても、狙い目の障害者もおります。

睡眠不足等で病院から睡眠剤を貰っている者で、その者も精神障害者と認められる事があり、雇えば240万円の助成金が貰える事があるのです。

手続顧問はこちら
関連ページ